読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一条工務店☆i-smart☆で 新 生 活

2017年3月着工 8月完成予定一条工務店でi-smart の平屋家屋を新築中です。建築中の忘備録として 一生に一度の経験を記録していきたいと思います。

ペット保険

家づくりとまったく関係ない話ですが。

最近痛感したことがあったので記事にします。

 

ペット保険に関するお話です。

ご家庭でペットを飼われていてペット保険に加入していない飼い主さんへ

できればペット保険への加入をおススメしたいのです

おススメというかお願いです。

 

我が家には現在 猫が2匹おります

年齢は14歳 人間の年齢にすると75歳前後です。

2匹いるうちの1匹ですが、体調を崩してしまい

動物病院に通院・治療中です。

これまで幾度かは動物病院で治療をうけてはきましたが

これまで元気でいてくれました。・・しかし

今回の治療には猫に大きなストレスと大変高額な治療費がかかっています。

 

これまで我が家はペット保険に加入してませんでした。

人間のように保険が効かないので治療費は高額になるとは知りながら

毎月かかる保険代がもったいなくてペット保険への加入を躊躇してました。

 

今回、かかった治療費の額にもショックをうけたけれど

それ以上にもっと早く通院できていればという思いが強いです。

ただでさえ環境に対して過敏なうえに見知らぬ獣医や猫や犬までいる

そんな動物病院は猫にとって苦痛でしかない。

もっと治療が早ければ猫へのストレスや痛みも少なかったはずでした。

 

ペットが健康的な生活がおくれるかどうかは飼い主次第

言葉を話さず、体調の悪化を訴えることも自ら病院に行くこともできない 

だから飼い主が積極的に病気の予防・治療に取り組まないと

我が家の猫のような結果になってしまいます。

ペット保険に加入しておけば、もっと早く動物病院へ連れていけたかもって

今更ながらに思います

 

 

ペット保険は「転ばぬ先の杖」という意味でも人間が入る医療保険

と同じように、いざという時の出費への備えです。

 

そしてもう一つが

飼い主にとって、ペットの病気への積極的な予防や

積極的な治療への鍵だと思いました。

 

 

下にペット保険を扱う各社を比較したサイトを貼っておきます。

基本的には年齢の若いうちに加入したほうが保険料の負担は軽いです。

そして高齢になるほど保険料は上がり、加入自体が難しくなります。

高齢なペットでも加入できる保険会社も一部あります)

是非 ご自分の予算や希望する保障内容を検討して自分とペットにあった保険会社

を選び、ペットも飼い主さんも安心して生活できる環境を整えてほしいです。

 

追記です

我が家の猫が加入したペット保険はペッツベスト」というペット保険です。

この保険を選んだ理由として第一に犬・猫共に16歳という高齢であっても

保険に加入できます(過去の病歴などによる加入条件有)

我が家の猫は14歳 kouが調べた範囲内では我が家の猫が加入できる保険は

ペッツベストだけでした。

保険加入の手続きに必要な書類として動物病院で受けた健康診断書などがありますが

ペッツベストではWEB申込みの場合 健康診断書ではなく WEB上での告知と

3か月以内に撮影したペットの写真を添付することで申込みができます。

(書類申込みの場合は健康診断書添付)

保険金の請求方法としては動物病院で治療費を清算後 必要書類を添付して

ペッツベストに請求するという方法です。

 

加入条件や申込方法なども各社内容が異なります。

保障される保険金額の支払いについても 対応している動物病院であれば

精算時に保険金分を割引かれる保険会社もあります。

 

 

 

www.pets-station.info